血液センターQ&A

血液センターQ&A

赤十字社の血液製剤製造・検査業務

Q.仕事内容は?

 

A.治療に必要な血液製剤の製剤、検査業務です

 

献血をした地域ごとに、献血して頂いた血液の製造・調整が主な仕事です。

 

≪製剤部門≫
血液センターに集められた血液を成分ごとに調製します。現在の輸血医療は、必要な成分のみを輸血する成分輸血が主流です。
そのため、全血献血の血液はフィルターによる白血球除去後、各成分の比重値の差を利用して赤血球、血漿に分離します。

 

≪検査部門≫
血液型検査や感染症予防の為の抗原・抗体検査、献血後にお知らせする生化学検査、血球計数検査を行います。

 

○やりがいと使命感を感じることが大切
血液製剤は、無償で血液を提供していただいた方たちの血液から作られます。
そのことをわすれてはいけません。これらの血液製剤は、病気、怪我の治療に用いられ、多くの患者さんの命を救っています。

 

「誰かわからない人のためにも役に立ちたい」「やりがいと使命感を磨きたい」という温かい気持ちを届ける架け橋として働くける看護師さんを募集しています。

 

 

>>血液センターの役目を見る

血液センターQ&A関連ページ

血液センターの役目
血液センターの役目を記載しております。主にイメージできるのは「献血」ですが、具体的にはどのような働きを持っているのでしょうか。血液センターに興味のある方はチェックしておきましょう。
血液センターの仕事内容
献血センター関するQ&Aをまとめてみました
血液センター給料
血液センターで働く看護師の給料について記載しています。あまり公になっていない情報なので、チェックしてみてください。転職を決める際に重要なポイントになってくる「給料」について把握しておきましょう。
血液センターの数
血液センターは日本全国でどの程度あるのでしょうか。意外と知らない事実なので、この際把握しておきましょう。特に血液センターに就職したい看護師さんは覚えておくべきではないかと思います。
献血とは?
単に献血といってもそれは様々です。献血の本当の意味とは?
血液の安全性と基準
単に献血といってもそれは様々です。献血の本当の意味とは?